not 石の上にも3年

「うつ病」治療中のHSS型HSPのアラサーです。気になったことを呟きます。うつ病 / 災害・防災 / 社会保証制度 / 日常

【西日本豪雨】医療機関での支払い不要、保険証がなくても受診可能

f:id:mami_tasu:20180919203911p:plain:w500

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
西日本出身(長崎出身)として、微力ですが私に出来ることを続けていきます。

医療機関での支払い不要(平成30年10月末まで)

[参考] 平成30年7月豪雨で被災された皆様の医療機関等での受診の際のご負担が猶予されます

医療機関等の窓口での申告内容は以下です。

1.住家の全半壊、全半焼、床上浸水又はこれに準ずる被災をした旨(罹災証明書は不要)
2.主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負った旨
3.主たる生計維持者の行方が不明である旨
4.主たる生計維持者が事業を廃止し、又は休止した旨
5.主たる生計維持者が失職し、現在収入がない旨

対象者は次の保険者に加入されている方

・災害救助法適用市町村の市町村国保及び災害救助法適用の市町村が所在する府県の後期高齢者医療
協会けんぽ、一部の健保組合など

保健証がなくても受診可能

[参考] 保険証がなくても医療機関等を受診できます

以下を医療機関等に伝える。

[1] 氏名
[2] 生年月日
[3] 連絡先(電話番号等)
[4] 加入している医療保険者が分かる情報(※)
(※)被用者保険の場合は事業所名、国民健康保険の場合は住所及び組合名、後期高齢者医療制度の場合は住所

外部リンク

平成30年7月豪雨災害対策特設ページ(首相官邸

首相官邸より「被災地の皆様の生活に関する重要情報」等わかりやすく纏められています。 トップページ | 平成30年7月豪雨災害対策特設ページ

平成30年7月豪雨災害義援金日本赤十字社

平成30年7月豪雨災害義援金|国内義援金・海外救援金への寄付|寄付する|日本赤十字社